きれいなラインの二重が欲しいと思って

もともと一重だった私は、大学に入ってからすぐに二重にしました。埋没法でね。母に事情を説明し、クリニックまでついてきてもらって、家族にも話しできるくらいライトな感じの家族関係で救われました。
親は一重だけど、私が高校の時からずっとアイプチしてるの知ってたし、今更顔が変わるだとかいう認識なかったみたい。
アイプチやり過ぎてまぶたかっさかさになって、ただれてるのも知ってるし。だったら、毎日の手間とか、まぶたの負担かからん方がいいやんって話。

 

埋没やって、末広二重を手にした私。もう無敵でした。完璧に気に入ってて、友達にもきれいになったってほめられるし、バイト先とか彼氏とかとも順調に。彼には整形したことは行ってないけど、出会ったころすでに二重のアイプチしてたから気づいてないと思う!

 

腫れた期間は彼とは会わなかったし。もともと毎日会うタイプではないから助かったけど。

 

数年たって二重の流行が変わったことで...

 

末広二重が気に入ってた頃はもう過去のこと。今はやりは平行二重か外人風幅広二重。
これって、必ずみんなに言えることだけど、二重幅って飽きるよ。

 

だから私は埋没法にした。だって、デザイン変更できるからね。
糸取ればいいだけで、元にも戻せるし、幅が気に入らなかったらやり直せるし!

 

きれいなラインの二重が欲しいと思って切開法やった子もいるけど、流行変わったらおしまいだしね。

 

これまでお世話になった二重幅とおさらばして新しい二重幅へ!いざクリニックへ!

前回やってもらったクリニックよりも安いところがあったので今回は某有名クリニックへ。
モニター価格がとても魅力的でした。

 

この前付けてもらった糸も外してもらって、新しく平行二重を!
私の理想はかなりの幅広で外人風にしたかったのだけれど、あまりにやり過ぎて不自然になるからといわれて、ちょっと幅を狭めました。

 

先生のお見立て通り、今思えば自分の言う通りの施術してくれる医師だったら大変だったと思う。

 

だって、やっぱり顔のバランスってあるから。
自分の顔に幅の広すぎるまぶたが似合わないってことが、熟練の医師ならわかるのね。
これぞ名医との出会いだわ。

 

自分の言うとおりに何でも言うこと聞いてやってくれるところだったら顔のバランスとか全部見てくれてないからやばいことになって、泣いてたり…
プロの目線で見てくれて、本当にかわいくしてくれる医師が素敵。

 

解ってない医師はほんと困る。やっぱり終着点は、可愛くなりたい、きれいになりたいだと思うから。

 

二重の幅を広くするのは、終着点ではない!経過点に過ぎないの。

リンク集